漫画原作:「子供・親」シリーズ(新潮文庫)


2015年7月刊行(累計8万2千部)

精神疾患やその疑いを理由とする家庭内暴力や精神的拘束、金銭の無心…

子供たちが抱える問題とは? なぜ家族は助からないのか?

現代における家族の実態と、精神保健福祉分野のリアルな現実に迫る一冊!

【メディア紹介】

◎2015年12月6日 朝日新聞 「売れてる本」 (武田砂鉄氏)

 

◎2015年8月17日 小説すばる 「新刊レビュー」 (東えりか氏)

 

◎2015年10月3日 書評サイト【HONZ】 「おすすめ本レビュー」 (吉村博光氏)

凄みある現場の声 『「子供を殺してください」という親たち』

 

◎2015年12月5日 書評サイト【HONZ】 「今週のSOLD OUT」 (内藤順氏)

『HONZで振り返る2015年 今年のノンフィクションはこれを読め!』

 

◎2015年12月8日  本の雑誌編集部 【おすすめ文庫王国2016】

 

2017年3月刊行(累計2万4千部)

前作『「子供を殺してください」という親たち』から一年半。

なぜ家族は壊れるのか? 壊れないためにどうすればいいのか?そして相模原障害者施設殺傷事件は、起こるべくして起きた…。

著者が知識とノウハウを注入し、家族の実態にいっそう斬り込んだ一冊!

【メディア紹介】

◎2017年3月5日 書評サイト【HONZ】 (東えりか氏)

『「子どもの死を祈る親たち」魂の叫びは届くのか!』

◎2017年4月2日 読売新聞 「本 よみうり堂」 文庫新刊

◎2017年5月22日 東京新聞 「本を楽しむ」 新刊ピックアップ

Posted by 管理人