このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

【殺人】愛知県名古屋市 ひきこもりの知的障害がある25歳長男絞殺 父親逮捕

日付〇2018/1/23
 愛知県名古屋市で長男の鈴木一光さん(25歳)の首をロープで絞め、殺害した疑いで、愛知県警北署は2018年1月23日、父親の鈴木光彦容疑者(50歳)を逮捕した。父親自ら「息子の首を絞めた」と110番。長男には知的障害があり、父親は、「長男が引きこもりで将来が不安に」と供述している。
 23日午前7時半ごろ、名古屋市北区長喜町の県営辻町住宅から「息子の首を絞めた」と110番があった。愛知県警北署員が駆け付けたところ、部屋の布団の上で職業不詳、鈴木一光さん(25)が倒れており、殺人未遂の疑いで父親の鈴木光彦容疑者(50)を現行犯逮捕した。
 一光さんは病院に運ばれたが、間もなく死亡した。北署は殺人容疑に切り替えて調べる。光彦容疑者は妻や長男一光さんらと4人暮らし。「殺そうと思った」と話しており、詳しい動機を調べる。
出典:産経WEST
 鈴木光彦被告(52)は、昨年1月、名古屋市北区の自宅で、重い知的障害を伴う自閉症だった長男の一光さん(当時25歳)の首をロープで絞め、殺害した罪に問われています。
 初公判で鈴木被告は起訴内容を認めました。
 争点は犯行当時うつ病だったという鈴木被告の責任能力で、検察側は「インターネットで『人の殺し方』を検索していた」などと指摘しました。
 一方、弁護側は「被告は10年以上うつ病で、心の病は限界を迎え、『殺さなければならない』という考えにとらわれていた」などと主張しました。
出典:メ~テレ
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
sak***** |
子の行く末を嘆いての犯行ですが、誰かに相談は出来なかったのか?残念ですね。
引用元:Yahoo!コメント
nxb***** |
殺すのはよくない。ただ、将来を案じて行為に至ってしまった気持ちもわかる気がする。人はその立場にならないとわからない事が多く軽々しく批判はしない方がいい。
引用元:Yahoo!コメント
eno***** |
引きこもりを含めた精神しょう害を持つ人や家族に対する抜本的な法整備と体制構築が急務。建前論の「人権」はすでに意味をなさず、犠牲者を増やしているのが現実。各地方に広大なタウンを造り、相談、教育、治療、支援、自立等々が一体化した環境を創設すべき。本人も家族も関係無い人も被害者になる現状を変えられるならば公金投資の意味がある。
引用元:Yahoo!コメント
gre***** |
引きこもりに至るまでの話もそうだしこの自閉症の息子を殺したケースにせよ。

法整備うんぬんの前に家族や親が「本人の能力的限界」を理解せずにこじらせたまま大人にしてしまったケースが圧倒的に多いと思う。

そうした障害認知が出来ない現実を認めれない自己中な親によって人間として生きることも否定されて一方的に殺されたなら逆に極刑すら視野に入れて欲しいくらいだ。

持って生まれた能力に合わせて生きていくことが大切だしそれを支えるのが福祉や周囲の努力だと思います。
引用元:Yahoo!コメント
eno***** |
その通りだと思います。1人1人の子供に注視して、しょう害や個性を受け入れる環境を作らなければなりません。親や親族の「そんなはずはない」「恥ずかしい」や過度の期待、過保護を見過ごせば何も変わりません。
引用元:Yahoo!コメント
nora96 |
知的障害と自閉症を持つ人間が外に出て働けるわけがない。なんでもひきこもりにすればいいってもんじゃない、しかるべき施設で暮らさせるべきだ。「息子の将来を悲観して」などという理由で殺人が許されるわけない、執行猶予は甘いから実刑にするべき。
引用元:Yahoo!コメント
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目