このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

東京・葛飾の男性死亡火災 別の放火未遂容疑で弟を逮捕 葛飾の火災にも関与ほのめかす 警視庁
【判決】寝たきりの兄宅に放火し殺害、懲役20年の判決

日付○2016/4/10
東京都葛飾区で9日未明、民家が半焼して住民の男性(61)が死亡した事件で、警視庁は10日、川崎市内の自宅に火をつけようとした厳重建造物等放火未遂の疑いで、男性の弟(58)を逮捕した。逮捕容疑は4上旬、川崎市の団地にある自宅にガスを充満させ、火をつけようとしたとしている。
兄宅の火災は9日に発生。兄は寝室から救出されたが、まもなく死亡した。火元とみられる居間に火の気がないことから、弟に任意で事情を聞いていた。弟は、「自分の存在を消したかった」などと容疑を認め、兄宅にも放火したことをほのめかしている。
発生場所東京都葛飾区
参考http://www.sankei.com/affairs/news/160411/afr1604110002-n1.html

(判決)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161215-OYT1T50103.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目