このトピックには4件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 年前に  匿名 さんが最後の更新を行いました。

 

「気付いたら冷たくなっていた」50歳無職長男、母親の遺体を自宅に放置 兵庫・神戸

日付〇2018/9/8
☆2018/8月中旬ころ(母親死亡)
 2018年8月頃、自宅で母親(77)が死亡したにも関わらず、遺体を放置した死体遺棄の疑いで、神戸西署は9月8日、神戸市西区の無職の男(50)を逮捕した。「認知症を患っていた母親の介護を1人で続けていた。死亡した後、放置していた」などと供述している。
 9月7日日夕、新聞が郵便受けにたまっているのを不審に思った新聞販売店従業員が近くの交番に届け出た。交番からの連絡で同署員が自宅を訪れたところ、1階居間で母親を発見。遺体は布団にあおむけの状態で、目立った外傷はなかった。
 男は母親と2人暮らし。以前から母親を介護しており、同署の調べに「8月中旬ごろ、気付いたら母親が冷たくなっていた」と話しているという。
発生場所兵庫県神戸市西区平野町
参考https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201809/0011619608.shtml
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

  • コメント一覧
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    これも8050問題の事件か。
    最近本当に多いですね。

    0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    気付いたら死んでいた、で遺体放置する事件が定番化してるよね。これ
    かなり非常事態かも。

    0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    またまた、遺体放置。。。介護してたんなら、火葬くらいできるだろうに。

    0
*:必須項目