このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

6カ月長女に暴行、半身まひの重傷負わす 大阪府警、25歳の実母逮捕 頭部に骨折複数、完治不能に
【判決】
乳児暴行で半身まひ、母親に実刑 「ベットから転落」認めず

日付○2017/1/10
☆2016/4/12
生後6カ月だった長女(1)の頭に暴行し、完治不能の重傷を負わせたとして、大阪府警捜査1課は10日、傷害容疑で母親(25)を逮捕した。「今は何も言いたくない」と供述している。 逮捕容疑は昨年4月12日、自宅の市営住宅の一室で、何らかの方法で長女の頭に暴行を加え、頭の骨を折るなどの重傷を負わせたとしている。長女は右半身まひで現在も入院し、完治の見込みはないという。
※【判決】母親は「暴行していない」と起訴内容を否認。目を離した間にベビーベッドから転落したとして無罪を主張。 長女は急性硬膜下血腫や頭蓋骨骨折などを負った。裁判官は、転落ではそうした症状は起こらないとの医師の供述を基に、母親が暴行したと認定。「無抵抗な子どもに一方的に攻撃を加えた」と述べた。
発生場所大阪府住之江区
参考http://www.sankei.com/west/news/170110/wst1701100061-n1.html

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180312000117
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目