このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

妻の首絞めた疑い、自ら通報した夫逮捕 妻は搬送後に死亡
【判決】就寝中の妻に馬乗り、首を絞めて殺害 夫に懲役10年 離婚調停が思うように進まずストレス

日付〇2017/5/15
 埼玉県川口市で、妻(68歳)の首を絞めたとして、武南署は2017年5月15日、殺人未遂容疑で、夫の松崎文雄容疑者(71歳)を逮捕した。逮捕容疑は15日午前4時ごろ、松崎容疑者は自宅マンション一室で妻の首を絞めるなどした疑い。妻は病院に搬送されたが同日午前6時半、死亡が確認された。
 同署は容疑を殺人に切り替えて捜査している。同署によると、男は犯行後に「きょう殺した」と自ら110番。駆け付けた署員らに、リビングに横たわっている女性について「妻です。殺すつもりで首を絞めました」と話したという。

【判決】2019/3/11
 妻の首を絞めて殺害したとして殺人の罪に問われた、埼玉県さいたま市緑区、無職松崎文雄被告(73歳)に対し、2019年5月11日、さいたま地裁で開かれた判決公判で、懲役10年(求刑・懲役13年)を言い渡された。
 判決理由で裁判長は、就寝中の妻に馬乗りになり首を絞め続けた犯行態様を「強固な殺意に基づく犯行」と指摘。失語症の影響から離婚調停が思うように進まず、ストレスを募らせたことについても「悔しい気持ちを募らせたのは無理もないが、調停など法的手続きの中で解決に努めるべきだった」と断じた。
 弁護側は、失語症の影響でうまく意思疎通ができず、離婚調停で妻の事実に反する主張が通ったことなどに悔しい思いを募らせたとして懲役3年を求めていた。
 判決によると、松崎被告は2017年5月15日午前4時ごろ、川口市内の当時の自宅で、就寝中だった妻すゑ子さん=当時(68歳)=の首を両手で絞めて殺害した。
発生場所埼玉県川口市
参考http://www.saitama-np.co.jp/news/2019/03/12/02.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目