このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。10 ヶ月、 1 週前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 
母と兄遺体を自宅放置容疑、49歳の男逮捕 「ショックで通報遅れた」 宮城・大崎
【判決】母と兄の遺体遺棄容疑の男性起訴猶予 事件性なしと判断 仙台地検
日付○2017/12/20
☆2017/12/10~20頃
 宮城県大崎市で、母親(86)と兄(63)の遺体を自宅に放置したとして、宮城県警古川署は20日、息子(弟)(49)を逮捕した。
 逮捕容疑は、母親と兄の遺体を5~10日間程度、自宅の布団の上で放置し、遺棄したとしている。署によると、容疑者は母親の死亡に10日ごろ、兄の死亡に16日ごろ気付いた。「ショックを受け通報が遅れた」と容疑を認めている。
 2人は寝たきりで介護が必要だった可能性があるという。目立った外傷はなく、署は死因や死亡した経緯を調べる。
発生場所宮城県大崎市田尻蕪栗沢田
参考http://www.sankei.com/affairs/news/171221/afr1712210007-n1.html

【判決】
http://www.sankei.com/affairs/news/180111/afr1801110039-n1.html
衝撃のノンフィクション漫画『「子供を殺してください」という親たち』
↓↓こちらから無料で読めます↓↓
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目