このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

アナフィラキシーショックで…アレルギーの5歳娘に牛乳 殺人未遂容疑で母逮捕

日付〇2016/12/13
千葉県警流山市で、牛乳アレルギーを持つ長女(5)に牛乳を飲ませ、呼吸困難などのアナフィラキシーショックを起こさせて殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで母親(35)が逮捕された。流山署によると、長女は入院したが、快方に向かっている。
母親は医師から「アレルギーの改善を目指す場合でも牛乳はわずかしか飲ませてはいけない」と指導されていたという。調べに「精神状態が不安定だった」と供述し、牛乳を飲ませたことは認めている。母親と長女は2人暮らしだった。
(続報)
母親は「子育てに不安がある」「子どもを預けたい」と今年(2016年)4月から7月まで4度にわたり児童相談所に相談していた。一度は警察にも「子どもの面倒をみきれない」と訴えていた。警察は「育児放棄のおそれがある」として柏児童相談所に通告したが、相談所は「虐待の疑いなし」と判断した。今になり、「予見が難しかった。対応に不十分な点がなかったか十分検証する必要がある」と釈明している。
(続報2)
殺人未遂容疑で逮捕された母親について、千葉地検松戸支部は14日、同容疑について「殺意を認めるに足る証拠がなく、傷害罪にとどまる」として、母親を起訴猶予処分とした。母親は昨年12月26日から今月10日まで鑑定留置されていた。
発生場所千葉県流山市
参考http://www.sankei.com/affairs/news/161213/afr1612130020-n1.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目