このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

「ゲームやめさせようとした」大学生の弟をハンマーで殴る 殺人未遂罪の兄が殺意否定 京都地裁

日付〇2015/6/19
京都府京都市の自宅で、兄(23)が、弟(21)の頭を近くにあったハンマー(長さ約90センチ)で2回殴り、殺そうとした。弟は意識不明の重体。弟は無料オンラインゲームに熱中しており、兄はゲームをやめさせようとして、弟と口論になったという。兄は起訴内容を「殺意はありませんでした」と一部否認。
※その後の裁判で兄の弁護側は、「被告は当時の記憶があいまいで、心神耗弱状態だった」として、殺人未遂罪ではなく傷害罪が成立すると主張。
発生場所京都府京都市右京区西京極葛野町
参考http://www.sankei.com/west/news/160120/wst1601200098-n1.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目