このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

【虐待,傷害事件】大阪市住吉区 生後3か月の乳児揺さぶり意識不明、27歳父親逮捕
【判決】乳児揺さぶり、傷害は無罪

日付〇2016/10/12
☆2015/3/14
 大阪府大阪市の自宅マンションで、父親(27)が当時生後3ヶ月だった長男の体を揺さぶり、急性硬膜下血腫などのけがを負わせた疑い。男性は容疑を否認している。
 長男は長男は今も意識不明で、自力で呼吸できない状態。
【判決】2019年1月11日 大阪地裁 傷害は無罪
 生後3ヶ月だった長男を揺さぶり、けがをさせたとして傷害罪などに問われた被告人(29)の判決で、渡部市郎裁判長は、傷害罪については無罪(求刑懲役5年)とした。同被告人は道交法違反罪(無免許運転)にも問われ、同罪については有罪として罰金30万円を言い渡した。
 判決理由で裁判長は、長男が負った急性硬膜下血腫について、証人出廷した医師の証言などから、慢性か外傷性か判別できないと指摘。低酸素脳症も、必ずしも外部からの暴行で脳の損傷が起きたことを証明するものではないとした。その上で、何者かが揺さぶり行為や暴行をしたことを推認や証明することはできないと結論付けた。
発生場所大阪府大阪市住吉区我孫子
参考http://www.asahi.com/articles/ASJBD3GYCJBDPTIL003.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目