このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 週間、 1 日前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

【死体遺棄】東京都八王子市 65歳母親の遺体を自宅に放置 32歳息子逮捕「怖くなって家を出て転々と」

日付〇2021/7/2ごろ
☆2021/4月下旬(母親死亡)
 2021年4月下旬から同7月1日まで、自宅に母親の古屋きみ子さん(当時65歳)の遺体を放置した疑いで、息子の古屋太一容疑者(32歳)=東京八王子市長房町=が逮捕された。
古屋太一容疑者(32)は、4月下旬から1日までに、八王子市長房町の自宅で、同居していた母親・きみ子さん(当時65)の遺体を放置した疑いが持たれている。
古屋容疑者は1日、「母親の遺体をそのままにしている」と警察署を訪れ、発覚した。
調べに対し、古屋容疑者は、「1カ月ほど前に帰宅した際に、亡くなっていた母親を発見し、怖くなって、遺体を放置したまま家を出て、ネットカフェなどを転々としていた」などと容疑を認めているという。
出典:FNN PRIME
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目