このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

強盗殺人容疑で次男逮捕 母殺害しクレジットカード奪う 大阪府警
【判決】大阪・豊能町の母親殺害 息子に懲役13年

日付○2018/3/5
☆2018/2/28~3/1
大阪府豊能町の自宅で、次男(45)が母親(78)の背中や首を刃物で突き刺して殺害した疑い。母親名義のクレジットカード1枚を奪った。次男は「仕事をしていないことで小言をたびたび言われ、腹が立って殺した。その後、母の財布を奪ってカードを使った」と供述。クレジットカードの使用履歴をたどり、捜査員が同府吹田市で次男を発見。所持していたリュックサックに血のついた包丁や母親名義のクレジットカードが入っていた。
【判決】母親を殺害したとされる次男(46)に対し、大阪地裁は懲役13年を言い渡した。
 無職の被告は2018年2月、自宅で母親(当時78歳)の背中や腹など10ヵ所以上を刺して殺害した罪に問われており、被告は起訴内容を認めていた。弁護側は「母親に借金を頼んだものの『あんたはこの家のがん細胞や』と言われ、見捨てられた絶望感から衝動的に刺してしまった」と計画性を否定していた。
 判決では、「包丁は根元まで突き刺されていて、突発的ではあっても確実に殺すつもりだった」と指摘した。そのうえで「長年面倒を見てくれた母親を殺すのは自己中心的で酌量すべき点はない」として、被告に懲役13年を言い渡した。
発生場所大阪府豊能町希望ケ丘
参考http://www.sankei.com/west/news/180305/wst1803050092-n1.html

【判決】https://www.fnn.jp/posts/2018071408111501KTV
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目