このトピックには9件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年前に  匿名 さんが最後の更新を行いました。

 
生後8カ月の長女を極寒のトイレに放置、凍傷負わせる 日常的に虐待か 24歳母親を逮捕 埼玉・草加
(父親逮捕)女児放置で容疑の父親再逮捕 埼玉
(母親再逮捕)全身20カ所以上骨折 乳児をトイレ放置し凍傷、母親を傷害容疑で再逮捕
【父親判決】娘をトイレに放置した容疑で逮捕の父親、不起訴に
日付〇2018/8/13
〇2018/8/28(父親再逮捕)
〇2018/8/30(母親再逮捕)
☆2018/1/13~1/14
 当時生後8カ月の長女を極寒の中、自宅トイレに放置し、両足に全治約3~6カ月の凍傷を負わせたとして、埼玉県警草加署は8月13日、保護責任者遺棄致傷の疑いで、草加市新栄の無職、上久保明日香容疑者(24)を逮捕した。「子育てがうまくいかず、かわいいと思えなかった」と容疑を認めている。
 当時、長女の着衣は紙オムツだけで、ポリ袋に入れられ、首元で締められていた。現場付近の観測所では、この日の最低気温は氷点下1・2度だった。
 容疑者は夫と離婚後、自宅で長男(2)と3人暮らし。長男に虐待の形跡はなかった。1月15日に3人で容疑者の都内の実家に訪れ、祖母(45)が長女の異変に気づき、119番通報していた。長女は全身約20カ所を骨折しており、同署は日常的な虐待があったとみて詳しく調べている。
 長女は生まれつきの発育不良で、平均より半分程度の成長速度だった。2人は児童相談所で保護されている。
(続報)2018/8/29 父親再逮捕
 草加署は8月28日、保護責任者遺棄致傷の疑いで、草加市新栄に住む会社員の父親(36)=窃盗容疑で逮捕=を再逮捕した。
 2018年1月13日22時頃~14日13時頃、母親=保護責任者遺棄致傷容疑で逮捕=が長女をおむつ姿で自宅トイレに放置した状態を目撃していたのに保護せず、両足に全治3~6カ月の凍傷を負わせたとしている。
(続報)母親再逮捕 2018/8/30
 草加署は2018年8月30日、傷害の疑いで、無職の母親を再逮捕した。長女に対し日常的に殴るなどの暴行を加え、頭部骨折などのけがを負わせたとしている。
 長女は保護された際、全身に20カ所程度の骨折と低体温などによる意識障害があった。母親は容疑を認め「泣くたびに頭を殴るなど暴行していた」と供述。同署は動機や詳しい経緯を調べる。
【父親判決】
 さいたま地検越谷支部は9月18日、妻が長女をトイレに放置しているのを知りながら助けなかったとして、保護責任者遺棄致傷容疑で逮捕された父親の男性を不起訴処分にした。理由は明らかにしていない。
 男性は「放置しているのは知らなかった」と容疑を否認していた。
【母親判決】
 さいたま地裁越谷支部は12月5日、母親の上久保明日香被告(25)に懲役2年の実刑判決を言い渡した。
 判決でさいたま地裁越谷支部は、「感情にまかせて、多数回、暴行していて危険かつ悪質だ」「トイレの室温は相当下がっていて、被害者の生命・身体に危険を生じさせる可能性が高い行為だった」とした。その上で、「常習的な虐待の一環と見ざるを得ない」として、上久保被告に対し懲役2年を言い渡した。
発生場所埼玉県草加市新栄
参考https://www.sankei.com/affairs/news/180813/afr1808130008-n1.html
(父親再逮捕)
https://www.sankei.com/region/news/180829/rgn1808290050-n1.html

(母親再逮捕)
https://www.sankei.com/affairs/news/180830/afr1808300013-n1.html

【父親判決】
https://www.sankei.com/affairs/news/180918/afr1809180033-n1.html
衝撃のノンフィクション漫画『「子供を殺してください」という親たち』
↓↓こちらから無料で読めます↓↓
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

  • コメント一覧
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    えーなんで父親不起訴なの!?
    せめて理由を明らかにしてよ!

    0
  • 投稿者: 三児の父親     返信 問題を報告

    私からするとこの母親は他人事ではないな
    子供を殺してやりたいという衝動とずっと向き合ってきた身としては
    ほんの少し状況が違っていれば私もこの母親と同じような事をしていたと思う
    個人を責めてもこの問題は解決しません
    近所付き合いみたいな共同体の再生か、アメリカみたいな監視社会か
    どっちにしてもこのままではこういう事件は増えこそすれ減らないよね

    2+
    • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

      監視会社よりは共同体の再生がいいなー難しそうだけど。

      2+
    • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

      昔に戻るって話だよね。
      なんか便利になっても色んなところで歪みが出るんですね。

      0
    • 投稿者: 三児の父親     返信 問題を報告

      昔にもどればある意味まだ救いがある。
      共同体が崩壊したままで経済だけ崩壊すれば
      昔よりも遙かに酷い状況になる。
      なんで皆その恐ろしさに気付かないかなあ。

      0
    • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

      戻れないのは承知。
      戻れれば良いけどって話だよね。
      国もお金ないし、皆余裕ないし、崩壊の一途だよね。

      0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    大分のボランティアの尾畑春夫さんが、行方不明になってた山口の2歳の男の子を30分くらいで見つけたってニュース。
    尾畑さんボランティア歴が凄くて自分には出来ないから尊敬しかない。
    やはりこういう人の元のところには奇跡が舞い降りるんだな。

    虐待ニュースより、こういうニュースをみたいね、ほんと。

    2+
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    内容を読んでいるだけで気分悪くなる。子供が保護されて本当に良かった!

    0
*:必須項目