このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年、 2 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

【死体遺棄】熊本県山鹿市 69歳兄とみられる遺体をタクシーで運ぼうとし死体遺棄発覚、64歳妹逮捕「葬儀をする金を出したくなかった」
【判決】死体遺棄容疑の女性 不起訴処分

日付〇2020/7/19
☆2020/6月ごろ(兄死亡)
 自宅で同居する兄の文昭さん(69歳)とみられる遺体を放置したとして、熊本県警山鹿署は2020年7月19日、死体遺棄の疑いで妹の無職・早田洋子容疑者(64歳)=同県山鹿市菊鹿町矢谷=を逮捕した。
 逮捕容疑は遺体を6月ごろから今月18日までの間、自宅に放置した疑い。早田容疑者は「死んだとは分かっている」と容疑を認めているが、死亡の経緯は話していないという。
18日夕、早田容疑者から「荷物を運んでほしい」と頼まれたタクシー運転手が、毛布にくるまれた遺体を運ぼうとして異変に気付いた。
 近くの住民らによると、兄妹は二人暮らし。農業男性(74)は「(文昭さんと)1カ月半ほど連絡が取れておらず、近所でも心配している人がいた」と話した。
出典:西日本新聞

男性の遺体に目立った外傷はないものの、傷みが激しいということで、警察は身元の確認を進めるとともに、死亡したいきさつを詳しく調べることにしています。
出典:NHK NEWS WEB

警察の調べに対し早田容疑者は「葬儀をする金を出したくなかった」と容疑を認めているということです。
出典:RKK熊本放送

【判決】2020/11/6 不起訴処分
高齢の兄の遺体を自宅に放置した死体遺棄の疑いで逮捕・送検されていた山鹿市に住む無職の女性(64)を熊本地検は11月6日付で不起訴処分としました。女性は今年6月から7月ごろの間、高齢の兄の遺体を毛布にくるんで山鹿市の自宅に放置した疑いで警察が逮捕・送検。熊本地検は女性の犯行当時の精神状態を調べるために約3カ月間の鑑定留置していました。不起訴の理由について「犯行時の被疑者の責任能力に問題があったため」とコメントしています。
出典:FNN PRIME
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
悟り🌅卿 @SatoliKyou 2020/07/19 12:23
まさに 金の亡者は 何でもする それで良いのか? https://t.co/5NNsrd88QV
西日本新聞web @nishinippon_dsg 2020/07/20 06:03
死体遺棄容疑で山鹿市の女逮捕 山鹿署 #西日本新聞 https://t.co/EAztQI4fyF
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目