このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年、 9 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

【殺人】栃木県塩谷町 45歳母親と17歳弟をナイフで刺す ひきこもりの20歳兄逮捕、母親死亡

日付〇2019/12/18
 自宅で母親の麻由美さん(45歳)と高校生の弟(17歳)を刺したとして、栃木県警矢板署は2019年12月18日、殺人未遂の疑いで兄の無職・斎藤光希(こうき)容疑者(20歳)=同県塩谷町玉生=を逮捕した。
母親の麻由美さん(45)はその後、搬送先の病院で死亡が確認され、県警は殺人容疑に切り替えて捜査を進める。高校生の弟(17)は大けがを負ったものの命に別状は無く、県警に対して、「兄は家に引きこもっていた」という趣旨の説明をしているという。
 逮捕容疑は同日午後2時50分ごろ、斎藤容疑者が、麻由美さんと弟の3人で暮らす自宅で、2人にナイフで襲いかかり、けがを負わせたとしている。麻由美さんは頭部などを、弟は背中などを複数回刺されているという。
 弟は近所の家に逃げ込んで助けを求め、この家の男性が110番通報。駆け付けた警察官が自宅近くで倒れている麻由美さんを発見した。斎藤容疑者は3軒隣の家の玄関内にいたところを発見され、血のついたナイフが自宅に残されていたことから現行犯逮捕された。
出典:産経ニュース

 18日午後2時50分頃、栃木県塩谷町で、「刺された人が助けを求めてきた」と住民から110番があった。矢板署員らが駆けつけると、同町玉生、斎藤麻由美さん(45)が隣家庭先で頭から血を流して倒れていた。近くで手に傷を負って座り込んでいた長男で無職の光希容疑者(20)が「殺すつもりで刺した」と話したため、県警は殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
出典:読売新聞

近所に住む70代の女性は、事件のあった家について、「近所ですが、家族と話す機会はめったになく、長男はまったくみたことがありませんでした。お母さんが亡くなったと聞いて、がっかりしました。怖いっていうのも、かわいそうっていうのもあるし、もう何とも言えない心境です」と話していました。
出典:NHK NEWS WEB

ケガをした二男が警察に対し「2人だけの時にいきなり刺された」と説明していることが新たに分かった。
警察は光希容疑者が母親と二男をそれぞれ別の部屋にいる時に刺した可能性があるとみて、詳しく調べている。
出典:日テレNEWS24
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
hok***** |
25の時産んだ子供の手で20年後に死ぬことになるとはな。思いもよらなかっただろう。何があったか分からないが、無念。
引用元:Yahoo!コメント
pxm***** |
でた、また無職。
17の息子さんはどんな思いで今後過ごせばいいのか。
引用元:Yahoo!コメント
sgh***** |
母子家庭かな?
取り残された弟が可哀そう
引用元:Yahoo!コメント
hou***** |
無職みたいだし自暴自棄になってやったなら親が可哀想だけどどうなのかな。家庭環境がどうだったのか気になる。
引用元:Yahoo!コメント
sbc***** |
何ですぐ【殺す】になるんだろ...
その先の事を考えられない奴多過ぎて怖い
引用元:Yahoo!コメント
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目