このトピックには6件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 年、 9 ヶ月前に  匿名 さんが最後の更新を行いました。

 

【虐待,遺棄致死事件】埼玉県桶川市 栄養失調で体重4キロ、1歳衰弱死で両親逮捕
(続報)1歳児衰弱死、逮捕された母親の実父が激白「長女の旦那と次女が肉体関係を持った」
【判決】1歳男児衰弱死 両親に懲役6年判決 さいたま地裁

日付○2018/5/16
☆2017/10/9
 事件は2017年10月9日の午前10時ごろ、埼玉県桶川市のマンションで起きた。母親である山邊仁美容疑者(25)が、当時1歳1か月の三男・晴(はると)くんの意識がないことに気づき、父親で鳶職の山邊拳士郎容疑者(25)が「冷たくなっている」と119番通報。しかし、救急隊が到着したとき、晴くんはすでに死亡していた。
 遺体には虐待を受けたような外傷はなかったが、体重が3・8キロと同年齢の標準体重の4割程度、身長も標準より15・8センチ低い60センチだった。同居の長男(4)、次男(3)の健康状態に問題はなかった。
 県警捜査一課と上尾署の合同捜査班は慎重に捜査を進め、2018年5月16日、満足な食事を与えないまま衰弱死させたとして保護責任者遺棄致死の疑いで両親を逮捕。両容疑者とも「子どもが泣いたらミルクを与えていたが、泣かなかったら与えていなかった」と容疑を認めている。

(続報)
以下、カッコ内はすべて仁美容疑者の実父
父親「昨年、晴(はると)が衰弱死した日に救急車を呼んだとき、オレも立ち会ったのよ。娘夫婦の自宅マンションは玄関を開けただけでもクサかった。なにしろゴミが20~30袋ある“ゴミ屋敷状態”だったし、子どもたちのオムツ、糞尿のツンと鼻をつくニオイもしたからね。
市の保健師さんは何度も家庭訪問してくれたそうだけれど、異変に気づかなかったなんて信じられない。他人のプライバシーを侵害すると思って、あえて口出ししなかったのかもしれないが、オレは正直に言ってほしかった。そうすれば晴も助かったはずなので、そこを怒ってるのよ」

 仁美容疑者は東京都板橋区で3人姉妹の長女として生まれた。幼少時から病弱だった。身長150センチ、体重30キロ台と小柄すぎて通常分娩できず、3人の子どもは帝王切開で産んだ。持病の喘息と対人恐怖症の治療のため定期的に通院し、精神安定剤を服用している。
 8~9歳のころ、両親が離婚した。実母はパチンコで消費者金融から数百万円借金するなどギャンブル依存症で、アルコール依存症でもあった。娘たちに万引きを強要し、包丁を向けたことも。
 3姉妹は深刻な虐待を受けた。実父はそのころ事業に失敗し、持病の喘息と股関節痛が悪化。娘たちは施設に預けられた。

「仁美はその施設と学校でいじめに遭ってねぇ。母親からの虐待もあって対人恐怖症に陥ってしまったんです。仁美だけ施設から出し、一緒に車上生活を送った時期もあるんです。だから、あの子は高校へも行かせていないんですよ」
 実父が娘たちを引き取って、一家が平常を取り戻したのは2011年。仁美容疑者は20歳になる前に出会い系サイトで拳士郎容疑者と知り合い、ほどなくして妊娠。実父に「結婚したい」と切り出した。
 夫婦で万引きをして捕まり、1人50万円の罰金を納めたこともあったという。

「でもね、今度の事件は金銭的なことが原因じゃないとオレは思うのよ。実は事件の4~5か月前に、拳士郎がうちの次女、つまり仁美の実の妹と肉体関係を持ってさ。次女は軽度の知的障害者でね。見た目や話したぐらいではわからないけど、字を書かせたらわかるんだ。書けないから。
 2人が同時に淋病になったので、仁美が不審に思って2人に問いただしたところ、2人とも白状したって。継続的なものではなくて1回きりだと。それも拳士郎が1人でいたところへ次女が遊びに来たときに誘ったみたいで。
 もともとアイツは浮気者なのよ。結婚してからも。それを仁美はずっとオレに隠していたんだ。精神的に不安定なのでおかしいと思って強引に口を割らせたら、ようやく話してくれたわけよ。そんな娘の気持ちもわかってあげてほしい。旦那が自分の妹に手を出したんだから」

 父親は生活保護を受けながら暮らしている。体調が思わしくない状況を仁美容疑者は知っている。
「オレがこんな具合だから父親にも助けを求められず、母親にも、友達にも、誰にも話せず、ひとりで悶々としていたんだろう。かわいそうに(涙)。きちんと子育てできる心境じゃなかったんだろうね。
 拳士郎は子育てには無関心で、家ではスマホをいじっているかゲームをしているか。いちばんの原因をつくったのはやっぱり拳士郎だからね」
 両親の逮捕後、長男と次男は施設に入ったようだ。
「弁護士の話では、仁美はいま“私が代わりに死んでいればよかった”などと言って、晴のことをずっと後悔しているようです。拘置所では身につけることを許されていませんが、晴が亡くなって骨になってから逮捕されるまでずっと、その骨をペンダントに入れて身につけていました。」

【判決】2018/12/14 さいたま地裁 保護責任者遺棄致死の罪 懲役6年(求刑懲役8年)
 保護責任者遺棄致死の罪に問われた父親の会社員山辺拳士郎被告(25)、母親の無職仁美被告(25)の裁判員裁判の判決公判で、さいたま地裁は2018年12月14日、いずれも懲役6年(求刑・懲役8年)の判決を言い渡した。2人がゲームに興じていたことなどが衰弱死を招いたとして「悪質だ」と非難した。裁判長は「拳士郎被告が携帯ゲームや出会い系サイトに興じる一方、仁美被告もオンラインゲームに興じてしまい、育児に関心を向けようとしなかったと考えられる」と指摘した。
 拳士郎被告の弁護人は、拳士郎被告が注意欠陥・多動性障害(ADHD)の影響があったとし、仁美被告の弁護人は、仁美被告の対人恐怖症が周囲への相談を困難にしたと主張したが、判決は「最低限の育児をすることに大きな支障はなかった」「(仁美被告は育児について)実父らに相談する手もあった」とした。
発生場所埼玉県桶川市東
参考http://www.yomiuri.co.jp/national/20180516-OYT1T50084.html

(続報)http://www.jprime.jp/articles/-/12469

【判決】https://www.yomiuri.co.jp/national/20181214-OYT1T50113.html?from=ycont_top_txt
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
TASOGARE archive @tasogare383 2018/12/14 21:21
ゲームに熱中し食事与えず死亡、両親に懲役6年 昨年10月、1歳1か月の三男に十分な食事を与えずに死亡させたとし、父親の山辺拳士郎被告(25)と母親の仁美被告(25)の #裁判員裁判 で、さいたま地裁はいずれも懲役6年の判決を言い渡す。子供亡くしてまでゲーム続けて、彼らは何を思うのか。
ぶんぐ @bungu42 2018/12/14 20:17
1歳の晴ちゃんを衰弱死させた両親の山辺拳士郎と仁美の両被告に懲役6年の実刑判決 育児よりもゲームなどを優先 そもそも求刑が軽いんやけど、ゲームや出会い系サイトに熱中して、1歳児が3.8kgに痩せ細るまで放置したのに懲役6 ... https://t.co/H9PRUGXOBB
ゆうき @Yuuki_Mk2 2018/12/14 19:33
てめえの血は何色だほんとに>山辺拳士郎被告|乳児衰弱死の両親に懲役6年 さいたま地裁判決 https://t.co/6juNx37X9F @Sankei_newsさんから
広瀬 翼 @tsubasahirose29 2018/12/07 12:46
@Sankei_news 気軽に預けられるシステムを作って、育児放棄の親から乳児を保護する機会を増やし、必要なら隔離出来るようにしたらどうだろう?頭の問題関係なく、ろくに世話できない親なら親の資格(権利)剥奪という法律ができればいいのに。
苦寿 高政@モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず 自由で救われてなきゃあダメなんだ @akamutorumudayo 2018/12/07 12:45
@Sankei_news 対人恐怖症なら、結婚出来ないし 3人も子供がいるのは矛盾してるでしょ
赤鬼 @naitaakaoni825 2018/12/07 12:14
@Sankei_news 妊娠・出産は本人以外誰も止めることはできない。両親の養育能力の無さに周囲が早く気づき、支援しないとこどもの命は救えません。
odoru @odoruodoru2 2018/12/07 11:56
@Sankei_news ただの殺人でもアーデモないコーデもないと理屈というかだだこねると短期刑。でも、子供作ったんだよね?対人恐怖症なら子供作ってはいけないという法律を作らないといけないのだろうか?
淀川ペンギンJPN@東淀川区 @zgmf38 2018/12/07 12:07
@Sankei_news 障害持ってたとてちゃんと生活してる人ようさんいてはんのに、「障害あるから」とか「症状持ってるから」ってのを人殺しの弁護材料にしてたら、結局昔のいびつな優生保護法につながってまうやんけ。 「平等」ってなんやねん( ˙-˙ )
空席侍 @vacanysam 2018/12/07 12:00
@Sankei_news 親になってはいけない人の親たちは何をしていたのかと思う。
天野明 @akiratuch 2018/12/07 12:32
@Sankei_news ハッキリ言って、障害を持っていようがいまいが親ならば、子をしっかり育てなくてはいけない。 ましてや死んだとなると、それはただの人殺し。
Schwarze Katze @march_rn37 2018/12/07 12:21
@Sankei_news そんな不適格者がすることだけしっかりして子供産んでるんだ? 不妊処置しちゃえば?
とん寿 恵比須党 @prosperity1129 2018/12/07 14:06
@Sankei_news 何でこんな狂った男女を8年も善良な市民の税金で養わなきゃいけないのか疑問。
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

  • コメント一覧
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    こんな人達しか子供を産まないという現実・・・

    0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    保護責任者遺棄致死じゃなくて殺人罪適応してくれよ。
    晴君が浮かばれないね。。

    0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    精神障害を減刑の材料に使うなよ!!
    やることやっといて、、ちゃんとしてる障碍者の方々への冒涜だろ!!

    0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    判決出ましたね。。懲役6年とか短すぎる。。。

    0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    もう、DQNは子供うむな!

    1歳児衰弱死、逮捕された母親の実父が激白「長女の旦那と次女が肉体関係を持った」
    http://www.jprime.jp/articles/-/12469

    「昨年、晴(はると)が衰弱死した日に救急車を呼んだとき、オレも立ち会ったのよ。娘夫婦の自宅マンションは玄関を開けただけでもクサかった。なにしろゴミが20~30袋ある“ゴミ屋敷状態”だったし、子どもたちのオムツ、糞尿のツンと鼻をつくニオイもしたからね。

     市の保健師さんは何度も家庭訪問してくれたそうだけれど、異変に気づかなかったなんて信じられない。他人のプライバシーを侵害すると思って、あえて口出ししなかったのかもしれないが、オレは正直に言ってほしかった。そうすれば晴も助かったはずなので、そこを怒ってるのよ」

    娘のこと、少しでもわかってほしい
     事件は昨年10月9日の午前10時ごろ、埼玉県桶川市のマンションで起きた。母親である山邊仁美容疑者(25)が、当時1歳1か月の三男・晴くんの意識がないことに気づき、父親で鳶職の山邊拳士郎容疑者(25)が「冷たくなっている」と119番通報。しかし、救急隊が到着したとき、晴くんはすでに死亡していた。

     遺体には虐待を受けたような外傷はなかったが、体重が3・8キロと同年齢の標準体重の4割程度、身長も標準より15・8センチ低い60センチだった。同居の長男(4)、次男(3)の健康状態に問題はなかった。

     県警捜査一課と上尾署の合同捜査班は慎重に捜査を進め、今年5月16日、満足な食事を与えないまま衰弱死させたとして保護責任者遺棄致死の疑いで両親を逮捕。両容疑者とも「子どもが泣いたらミルクを与えていたが、泣かなかったら与えていなかった」と容疑を認めているという。

     週刊女性は、仁美容疑者の実父(55)にインタビュー取材を申し込み、約3時間にわたって事件の背景など夫婦間の詳細を聞いた(以下、カッコ内はすべて仁美容疑者の実父)

    「ネットでは娘について『鬼畜』『鬼嫁』『同じ女性として許せない』などと書き込みがある。しかたのないことかもしれないけれど、父親のオレに言わせれば酷なのよ。仁美はかわいそうな子なの。少しでもわかってほしいと思って身内の恥をさらすことは百も承知でしゃべります」

     仁美容疑者は東京都板橋区で3人姉妹の長女として生まれた。幼少時から病弱だった。身長150センチ、体重30キロ台と小柄すぎて通常分娩できず、3人の子どもは帝王切開で産んだ。持病の喘息と対人恐怖症の治療のため定期的に通院し、精神安定剤を服用している。

    出会い系サイトで知り合い妊娠
    「例えば、マンションの階段を子ども1人抱えて下りるのも大変で、喘息の発作が出てひっくり返っちゃう。頭が痛くなって嘔吐し、関節まで痛くなる。だから、部屋で横になっているのは日常茶飯事だった。そんな具合だから、子どもを連れて外出なんて無理。対人恐怖症もあるから、公園デビューしてママ友をつくることもできないわけよ」

     8~9歳のころ、両親が離婚した。

     実母はパチンコで消費者金融から数百万円借金するなどギャンブル依存症で、アルコール依存症でもあった。娘たちに万引きを強要し、包丁を向けたことも。

     3姉妹は深刻な虐待を受けた。実父はそのころ事業に失敗し、持病の喘息と股関節痛が悪化。娘たちは施設に預けられた。

    「仁美はその施設と学校でいじめに遭ってねぇ。母親からの虐待もあって対人恐怖症に陥ってしまったんです。仁美だけ施設から出し、一緒に車上生活を送った時期もあるんです。だから、あの子は高校へも行かせていないんですよ」

     実父が娘たちを引き取って、一家が平常を取り戻したのは2011年。仁美容疑者は20歳になる前に出会い系サイトで拳士郎容疑者と知り合い、ほどなくして妊娠。実父に「結婚したい」と切り出した。

    夫が妹と肉体関係に
     夫婦で万引きをして捕まり、1人50万円の罰金を納めたこともあったという。

    「でもね、今度の事件は金銭的なことが原因じゃないとオレは思うのよ。実は事件の4~5か月前に、拳士郎がうちの次女、つまり仁美の実の妹と肉体関係を持ってさ。次女は軽度の知的障害者でね。見た目や話したぐらいではわからないけど、字を書かせたらわかるんだ。書けないから。

     2人が同時に淋病になったので、仁美が不審に思って2人に問いただしたところ、2人とも白状したって。継続的なものではなくて1回きりだと。それも拳士郎が1人でいたところへ次女が遊びに来たときに誘ったみたいで。

     もともとアイツは浮気者なのよ。結婚してからも。それを仁美はずっとオレに隠していたんだ。精神的に不安定なのでおかしいと思って強引に口を割らせたら、ようやく話してくれたわけよ。そんな娘の気持ちもわかってあげてほしい。旦那が自分の妹に手を出したんだから」

     父親は生活保護を受けながら暮らしている。体調が思わしくない状況を仁美容疑者は知っている。

    タバコをくわえる拳士郎容疑者(拳士郎容疑者のFacebookより)
    ▶▶すべての写真を見る
    「オレは離婚をすすめたんだけど、“自分だけで子どもを抱えては生きていけないから、私が我慢するしかないんだ”と言っていました。心の奥底ではアイツを許しちゃいないと思うよ。

     オレがこんな具合だから父親にも助けを求められず、母親にも、友達にも、誰にも話せず、ひとりで悶々としていたんだろう。かわいそうに(涙)。きちんと子育てできる心境じゃなかったんだろうね。

     拳士郎は子育てには無関心で、家ではスマホをいじっているかゲームをしているか。いちばんの原因をつくったのはやっぱり拳士郎だからね」

     両親の逮捕後、長男と次男は施設に入ったようだ。

    「弁護士の話では、仁美はいま“私が代わりに死んでいればよかった”などと言って、晴のことをずっと後悔しているようです。拘置所では身につけることを許されていませんが、晴が亡くなって骨になってから逮捕されるまでずっと、その骨をペンダントに入れて身につけていました。

     裁判になったら父親として目いっぱいこういった真実をあらいざらい証言したいと思っています。それで、仁美の罪が軽減されるかわかりませんが、せめて拳士郎よりも軽くなるようにしたい」

    0
    • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

      うわぁ・・ですね・・
      実際、たくさんの子供産むのはこういう人達ばっかですよね。

      0
*:必須項目