このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。11 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 
中2長男に十分食事与えず衰弱させた疑い 両親を逮捕
【判決】13歳の長男、トイレに閉じ込めた両親に実刑判決
日付○2018/5/10
☆2017/4月~2018/2
月末
香川県坂出市で、中学2年生の長男(13)に食事を十分に与えず衰弱させたなどとして、歯科技工士の父親(48)と妻(31)を、保護責任者遺棄致傷の疑いで逮捕。両容疑者は「事実無根です。食事は与えていた」などと容疑を否認。両容疑者は2017年4月ごろから2018年2月末までの間、長男に十分な食事を与えないなどして衰弱させ、低栄養症などで約2カ月間の治療が必要な傷害を負わせた疑い。両容疑者が2月末、長男を病院に連れて行った際、身長が140センチで体重が32キロしかなく衰弱していたといい、病院側が県の子ども相談センターに連絡。市教育委員会によると、2月中旬、母親から「(長男を)体調不良で休ませる」と学校側に連絡があって以降、長男は学校を休んでいた。3月には母親から「体調不良で入院した」と再び連絡があったという。
【判決】
2017年12月、しつけのためと称して長男(当時12歳)をトイレの中に監禁したり、両手首と両足首をロープで縛ったりしたとして、監禁・逮捕の罪に問われた坂出市の男(49)と妻(31)の夫婦に対する判決で被害者が受けた肉体的・精神的苦痛は大きく悪質」として、被告人の男に懲役1年8ヵ月(求刑2年)、妻に懲役1年4カ月(求刑1年6ヵ月)の実刑判決を言い渡した。
 「盗み食いをやめさせるためだった」との被告らの主張に対し、裁判官は、長男をそのような行動に追い込んだのは食事制限などの虐待が原因だったと指摘。「子供のしつけとして相当ではない」と批判した。
発生場所香川県坂出市久米町2丁目
参考https://www.asahi.com/articles/ASL5B3J8LL5BPLXB002.html

【判決】https://www.sankei.com/west/news/180822/wst1808220076-n1.html
衝撃のノンフィクション漫画『「子供を殺してください」という親たち』
↓↓こちらから無料で読めます↓↓
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目