このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 2 ヶ月前に  匿名 さんが最後の更新を行いました。

 
「葬式の費用なく」弟の遺体を物置に遺棄 容疑の男を再逮捕 群馬・邑楽
日付〇2018/9/6
☆2018/8/27(遺体発見)
 2018年8月27日、群馬県警大泉署は、窃盗の疑いで逮捕した男(61)=邑楽町中野=の自宅を家宅捜索中に物置でミイラ化した遺体を発見したと発表。年齢、性別は不明だが、死後数カ月以上経過しているとみられる。男と同居し、連絡が取れていない弟(59)とみて死因や身元特定を急ぎ、死体遺棄の疑いでも調べる。
 調べに対し、男は「家で弟が死んでいたので物置に移した」と供述。司法解剖は28日に行われる予定。
 遺体は8月27日10:05頃、発見された。身長は158cmぐらいで、ベージュのセーターを着用し、下半身は何も着ていなかった。物置は母屋西側に併設され、広さは約30平方メートル。
 男は17日、邑楽町内の畑からスイカを盗んだとして逮捕、拘留されていた。
(続報)2018/9/6、死体遺棄容疑で再逮捕
 2018年2月頃、無職の弟(当時58)が自宅の寝室で死亡しているのを見つけたが、遺体を放置し、4月頃、自宅西側に併設された物置まで運んで遺棄したとしている。死体に外傷はないが、死因は不明。
 調べに対し、兄は「葬式の費用がなかった。警察に自分が殺したと疑われたくなかった」と供述している。
 家には兄弟2人で暮らし、弟は2017年11月頃から体調を崩していたが、通院はしていなかったという。
発生場所群馬県邑楽町中野
参考https://www.sankei.com/region/news/180828/rgn1808280029-n1.html

https://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060108-n1.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

  • コメント一覧
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    家族が死んだら火葬するでしょ。「物置に移した」って弟をモノ扱いかよ。

    0
*:必須項目