このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。5 ヶ月前に  匿名 さんが最後の更新を行いました。

 
【死体遺棄事件】北海道帯広市 96歳母親の遺体を3か月放置 66歳の無職息子逮捕
日付〇2019/5/11
☆2019/2月頃~2019/5/9(母親の遺体遺棄)
 母親とみられる女性の遺体を自宅に放置したとして、北海道警帯広署は2019年5月11日、死体遺棄の疑いで北海道帯広市西8北3、無職、野々村昭博容疑者(66歳)を逮捕した。5月9日午前10時ごろまでに、自宅アパートに女性の遺体を遺棄した疑い。遺体が野々村容疑者と同居する96歳の母親とみて調べている。
 野々村容疑者が9日午前、「母親が呼吸をしていない。意識がない」と消防に通報。駆けつけた帯広消防署員らが寝室の布団の中に横たわっている高齢女性の遺体を発見した。遺体に目立った外傷はなく、司法解剖の結果、死因は老衰。死後約3カ月程度経過しているとみられる。野々村容疑者は母親と2人暮らし。容疑を認めているという。
発生場所北海道帯広市西8条北3丁目
参考https://www.hokkaido-np.co.jp/article/304186
衝撃のノンフィクション漫画『「子供を殺してください」という親たち』
↓↓こちらから無料で読めます↓↓
コメントする

関連コメント

HTBニュース @HTB_news 2019/05/11 23:56
<北海道>死後3ヵ月…帯広のアパートで遺体 住人の男逮捕 (HTB北海道テレビ放送) - Yahoo!ニュース https://t.co/dUOTvnwlRQ @YahooNewsTopics
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

  • コメント一覧
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    これだけ死体遺棄の事件が発生しているのに、事件が減らない。行政がしっかりと啓蒙活動とかすれば、防げるケースもあると思う。

    0
*:必須項目