このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 
大阪・寝屋川の監禁死亡、両親を起訴 死体遺棄容疑は不起訴
日付〇2017/12/23
大阪府寝屋川市の自宅内に設置した隔離部屋に、長女(33)の遺体を放置したとして、父親(55)と母親(53)が死体遺棄容疑で逮捕された。
(続報)2018/1/2 両親について、大阪府警捜査1課は2日、監禁と保護責任者遺棄致死の疑いで再逮捕した。2007~17年、長女を自宅内に設置したプレハブの部屋に監禁し、急激にやせ細り衰弱したのに病院を受診させるなどせず17年12月に凍死させた。
長女は昨年12月23日に裸で毛布にくるまれた状態で発見された。同18日ごろに死亡したとみられ、身長145センチに対し、体重は19キロだった。背中には床ずれもあり、近年は寝たきり状態だったとみられる。長女は小学生の頃に精神疾患と診断され、16歳の頃から自宅に監禁されていた。
※死体遺棄容疑については不起訴。
発生場所大阪府寝屋川市
参考https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26085930U8A120C1AC8000/
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目