このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 
長女暴行疑いで19歳母親と交際相手逮捕「つかまり立ちしていたらこけた」 大阪府警
日付○2018/5/9
☆2017/9/22
生後8カ月の長女に暴行を加えたとして傷害容疑で母親(19)と交際相手の建設作業員の男を逮捕。母親は「なぜけがをしたのか分からない」。男も「意図的に暴行を加えたことは一切ない」として、いずれも容疑を否認。2人は共謀し昨年9月22日夕、男が当時住んでいた同府羽曳野市内の集合住宅やその周辺で、生後8カ月だった長女(1)の頭に何らかの方法で衝撃を与え、急性硬膜下血腫や眼底出血などのけがを負わせた。長女は体のけいれんや視力の悪化など症状が残る可能性がある。母親は逮捕前の調べに「つかまり立ちをしていたらこけて頭を打った」と説明。揺さぶるなどの虐待行為については否定。2人は逮捕前の3月に取材に応じ「長女の経過は良好で、虐待は一切していない」と話していた。
※2018/6/21 大阪地検堺支部は昨日、2人を「嫌疑不十分」として起訴しないことを決めた。嫌疑不十分とした詳しい理由は明らかにしていない。
発生場所大阪府羽曳野市内
参考https://www.sankei.com/west/news/180509/wst1805090035-n1.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目