このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年、 7 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 
【殺人事件】鹿児島県志布志市 95歳父親を殴り殺害 息子逮捕「口論になり、殺してやろうと思った」鹿児島県志布志市志布志町田之浦
日付〇2016/3-30
 2016年3月30日、鹿児島県志布志市志布志町田之浦の無職・谷口勝容疑者(68)が、自宅で、父親の谷口孝夫さん(95)の頭などを棒のようなもので複数回殴り、殺害しようとしたとしたもの。4月3日、孝夫さんは搬送先の病院で死亡が確認され、5日に行われた司法解剖で、死因は外傷性ショックだったことが分かった。
 警察の取り調べに対し、谷口容疑者は「口論になり、殺してやろうと思った」と容疑を認めているということで、警察は、容疑を殺人未遂から殺人に切り替えて調べを進めている。

【判決】2017/4/21 鹿児島地裁 殺人罪 懲役8年(求刑・懲役12年)
 父親を殺害したとして殺人の罪に問われている男の裁判員裁判で、鹿児島地方裁判所は2017年4月21日、男に懲役8年の判決を言い渡した。
 判決を受けたのは、志布志市志布志町田之浦の無職・谷口勝被告(69)。判決などによると、谷口被告は2016年3月、自宅の庭で父の孝夫さん(当時95)の頭や顔などを木の棒などで殴り殺害した。
 これまでの裁判で谷口被告は殺意を否認し、弁護人は傷害致死罪を主張してきた。しかし、21日の判決で鹿児島地裁の裁判長は「孝夫さんの頭や顔などを棒で多数回にわたって殴っており、殺意があったと認めるのが妥当」などとして、懲役12年の求刑に対し、懲役8年の実刑判決を言い渡した。控訴について谷口被告の弁護人は「本人と協議の上、決めたい」としている。
発生場所鹿児島県志布志市志布志町田之浦
参考https://news.np9.jp/7710/

【判決】http://blog.livedoor.jp/uyz3canev/archives/16428988.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする

関連コメント

KKBモバイル @kkb5mobile 2016/07/14 21:50
【父親殴った男 殺人の罪で起訴】父親を棒などで何度も殴り、殺害したとして起訴されました。起訴状などによりますと、志布志市志布志町の無職、谷口勝被告(68)は今年3月、同居していた当時95歳の父・・・https://t.co/nVGm7dDXzJ
KKB鹿児島放送 @kkb5news 2016/07/14 21:50
【父親殴った男 殺人の罪で起訴】父親を棒などで何度も殴り、殺害したとして起訴されました。起訴状などによりますと、志布志市志布志町の無職、谷口勝被告(68)は今年3月、同居していた当時95歳の父・・・https://t.co/0DLMHJmXVl
志布志獅子郎 @ShibuShiShirou 2016/03/31 11:58
志布志市志布志町田ノ浦での殺人未遂事件について KTS鹿児島テレビ より
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目