このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 2 ヶ月前に  管理人 さんが最後の更新を行いました。

 

【性的虐待】静岡県焼津市 元養女に性的暴行 38歳元養父の公判 冒頭やり直し

日付☆2018/5月
 14歳の養女に性的暴行したとして、2019年5月15日にあった監護者性交等罪に問われた元養父(38歳)の第7回公判で、「被害者の供述の信用性に重大な疑問が生じている」と、伊東顕裁判長は指摘し、検察に冒頭陳述のやり直しと追加証拠の提出を求めた。
 元養父は2018年5月、静岡県焼津市の自宅で、同居する養女と性行為などをしたとされる。養女は、男が2016年に結婚した女性の実の子で、事件当時は3人暮らしだった。その後、男は離婚し、現在は養女ではない。元養父は否認し、無罪を主張。弁護側によると、起訴内容は客観証拠に乏しく、元養女の証言の信用性が最大の争点となっている。
 公判で弁護側は被告の陰部は湿疹がひどく「(性行為の過程で)一見して分かる」と主張した。湿疹の存在を認めた元妻に対し、元養女は週1、2度性的な行為をしたと証言したが、被告の陰部の特徴を「特にない」と答えた。この証人尋問を受け、伊東裁判長は「(被害者証言の)疑いが解消されない限り、裁判は進められない」と述べ、冒頭陳述のやり直しを求めた。2018年8月の冒頭陳述では検察は湿疹に触れていない。
 伊東裁判長は三月、長女に乱暴したとして強姦(ごうかん)罪(現・強制性交)などに問われた別の被告に「被害者の証言は信用できない」として強姦罪では無罪を言い渡している。
発生場所静岡県焼津市
参考https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2019061602000104.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
Shoko Egawa @amneris84 2019/05/19 07:17
性犯罪に限らず、「事実上、有罪を支える唯一の証拠」に「重大な疑問」が生じたら、無罪判決出すだけでしょ。それを検察に冒陳をやり直させるって、どういうこと⁈→監護者性交等罪:公判 地裁、冒頭陳述やり直し命令 被害者供述に「重大な疑問」 /静岡 - 毎日新聞 https://t.co/1KYziASEER
Kazuko Ito 伊藤和子 @KazukoIto_Law 2019/05/18 14:51
今回も #伊東顕裁判長 の法廷での出来事なんですね。経緯をよく見ていきましょう。 監護者性交等罪:公判 地裁、冒頭陳述やり直し命令 被害者供述に「重大な疑問」 /静岡 - 毎日新聞 https://t.co/z4BKhk2w9b
弁護士 市川 寛 @imarockcaster42 2019/05/18 11:37
監護者性交等罪:公判 地裁、冒頭陳述やり直し命令 被害者供述に「重大な疑問」 /静岡 - 毎日新聞 https://t.co/UAiHo70z4S 裁判長は「女性の供述に合理的な疑いが生じている。疑いが解消されない限り裁判は進められない」←よく分かんないよね。進めず無罪にすればいいだろ、ってなるもんねぇ
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

*:必須項目