このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 年、 5 ヶ月前に  匿名 さんが最後の更新を行いました。

 

【死体遺棄事件】静岡県富士市 11年前に父親の遺体遺棄で書類送検 50代娘、公訴時効により不起訴へ

日付〇2019/2/14(書類送致)
☆2007/8月(父親の遺体遺棄)
☆2018/12/21遺体発見)
 静岡県富士市伝法の民家敷地内で2018年12月に男性の白骨遺体が見つかった事件で、富士署は2019年2月14日、11年以上前に父親の遺体を捨てたとして死体遺棄の疑いで静岡県東部の50代の女性を静岡地検沼津支部に書類送致した。死体遺棄罪の公訴時効(3年)が成立しているため、不起訴になる見通し。
 送致容疑は2007年8月ごろ、同市伝法の民家敷地の屋外に当時70代だった父親の遺体を遺棄した疑い。同署は遺体の状況や女性への取り調べなどから死因は病死と判断した。年金の不正受給などは確認されていない。女性は過去に民家の敷地内にある借家に住んでいて、現場に土地勘があったとみられる。女性は容疑を認め、「生活が苦しかった。遺体の処理に困った」などと話している。
 遺体が見つかったのは2018年12月21日。この住宅の周辺で悪臭がしたため片づけをしていた近くの住民から、「人の骨のようなものを見つけた」と通報があり、警察が駆けつけたところ布団に包まれた遺体がみつかった。遺体は布団にくるまれた状態で、11年以上放置されていたとみられる。警察がDNA鑑定を行って身元を調べたところ、遺体は女性の父親で、当時70代の男性と特定されたということで、司法解剖の結果や男性の病歴から死因は病死とみられる。
発生場所静岡県富士市伝法の民家の敷地内
参考http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/600313.html
類似事件を描いた衝撃マンガ!
話題沸騰のノンフィクション『「子供を殺してください」という親たち』
コメントする
washima @cwashxima 2019/02/15 10:26
病死の父を民家外に遺棄 白骨化遺体で発見 女を書類送検 静岡・富士市|SUT 20190214 去年12月、富士市伝法の住宅で白骨化した遺体が発見された事件 県東部に住む50代の女が父親(当時70代)の遺体を遺棄したとして書類送検 公訴時効が過ぎているため起訴はできない見通し https://t.co/LBgRoTUjJY
コメントを書き込む




最大ファイルサイズ:10 MB.

添付可能な画像の種類(jpg, png, gif)

※画像以外のファイルは添付できません。


別の画像を追加

  • コメント一覧
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    もしかしたら・・・?
    彼女は母親で、子供も孫もいて、汚れた手で幼子を抱きしめていたのかな?
    私の知り合いかもしれない。
    だとしたらほんとうに性悪女です。
    生活に困っていても、実の父親を生ゴミになんてできませんよ。
    火葬だけでもして、遺骨は手元に置き弔ってあげる人間としての最低限の能力は無かったのか。
    こんな酷いことをしたのに時効だからと実名を公表しないのはおかしい。
    実名を知られなければこの女はまた嘘を重ね悪事を働くでしょう。
    遺体を引きずる姿を想像するだけでもゾッとする。
    長年熟睡出来てたんでしょうか。

    0
  • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

    10年近く経っているし、加害者は自分の罪を忘れて普通に生活してたんだろう。時効で不起訴って何だかなーって感じだな。

    1+
    • 投稿者: 匿名     返信 問題を報告

      ほんと、逃げたもん勝ちですよね。
      遺体の状況と娘の供述から病死ってなってますけど、11年経った骨から直ぐに病死って分からんやろって話で、メインは供述を元にでしょ。殺しててもおかしくないですよね。死人に口なし(;´Д`)

      1+
*:必須項目